プレスリリース

参議院選挙立候補者のPRビデオ、スマホ・タブレットへ無償配信!

  • 2016.6.7
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

報道関係者 各位

平成28年6月7日

 

今夏の参議院議員通常選挙

18歳からの若年層投票率向上へ!

立候補者のPRビデオを、スマホ・タブレットへ無償配信開始!

 

ワーログ合同会社(本社:京都市下京区、業務執行代表:渕之上久也)は、今夏行われる参議院議員通常選挙において、立候補者が作成しているPRビデオを、特に若年層有権者の多くの皆さまが持っているスマートフォン及びタブレット向けに、現在広く普及しているQRコードを介して動画配信サービスを無償で開始し、18歳からの若年層の投票率向上を目指します。

 

公職選挙法が改正され今夏の参議院議員通常選挙より投票権が18歳に引き下げられました。選挙管理委員会を始め、各メディア及び諸団体は若年層を含めた投票率向上のためいろいろな施策を行っておられます。弊社におきましても立候補者の皆さまが政治に対する思い、将来へのビジョン等を立候補者本人自らが動画に出演し語って頂き、その動画を有権者の皆さまが容易に見る機会を作ることで立候補者の人柄や選挙に関心を持ってもらい、結果的に投票率の向上につながると考えています。

 

活用方法は、立候補者のポスターやチラシ等に弊社指定のQRコードを印刷したシールを貼り付けるだけで、アナログの紙媒体が新しく立候補者の動画を見ることができるデジタル媒体となります。有権者のスマートフォンやタブレットで、場所や時間を選ばずに容易に立候補者の動画を見る機会を作ることで、政治及び立候補者への感心をさらに高め、若年層を含めた投票率向上につなげて参ります。

 

今後、有権者の皆さまへ正確な情報をお伝えすると共に、動画を通じて若年層の人たちがより政治に感心を持っていただけるようなアイデアやシステムの開発等を行いより社会に貢献できることを目指して行きたいと考えています。

プレスリリース資料はこちら(PDF)

月別お知らせ